便秘改善入門チャンネル~焦らずにじっくりツボ押しすることで便秘解消へ

便秘改善入門チャンネルへのご訪問感謝します。ここのHPは、便秘改善について具体的に知りたいとお考えのヤツ専門の内容いろいろあります!ここのHPならおそらくヤツの問合せを解決できちゃいますよ! - 焦らずにじっくりツボ押しすることで便秘解消へ

焦らずにじっくりツボ押しすることで便秘解消へ

頑固な便秘は困りものです。
辛い症状に我慢できずに下剤などのお薬に頼ってしまうこともあります。
しかし強い下剤は急激な腹痛などで何もできなくなってしまう事もしばしばあります。
できればお薬などに頼らずにスムーズにおトイレにいけるようになりたいものです。
自分で手軽にできるツボ押しは簡単な上に腸をやさしく刺激してくれるので無理なくお通じが良くなるというものです。
そこで便秘に効くツボをいくつかご紹介します。

ツボはどのようにして効いてくるの?

体にはいたるところにツボがあり、そのツボにはたくさんの神経が集まっていてこの神経がうまく働いてくれないことでと体の不調が出てくるのです。
神経の集まっているツボを押してみると痛かったり張っていたりする時はこの神経がうまく働いていないという証拠なのです。
神経の中でも特に自律神経に働きかけることで体を温めたり内臓の働きをよくしてくれる事で便秘を改善していってくれるのです。

便秘に効くツボ

合谷・・・手の甲側にあるこのツボは親指と人差し指の間のにあるところです。
押してみて痛気持ちいい所がツボになります。
少し強めに10~20回くらい押してみて下さい。

太衝(たいしょう)・・・足の甲側にあるツボです。
合谷と同じように親指と人差し指の間くらいにあります。
親指で押しこむように3秒ほど押して休んで押すといった具合におします。
関元(かんげん)・・・おへそから指3本分下にあるツボです。
人差し指と中指であまり強くならない程度に押します。

ツボを押すことですぐにおトイレに行きたくなる人もいますが必ずしもそうとは限りません。
じっくりと神経に働きかけるために2.3日押しただけで効果がないと感じてしまう方もいます。
続けて押すことで徐々に効果が出てくるために焦ってせかせかとツボを押すのではなくのんびりじっくりと押してあげることが大切です。
そうして毎日続けてあげることでバランスを崩した神経が整ってくるのです。

便秘解消におすすめの方法は?

便秘を解消するためにはどんな方法があるのでしょうか。おすすめの便秘解消方法を紹介していきます。

生活習慣の改善がカギ

便秘を根本的に改善するためには、生活習慣を正しくする必要があります。乱れた生活を送っていると、ホルモンバランスがくずれます。
それによって、体に十分な栄養と血液が行き届かなくなり、老廃物はたまりやすくなってしまいます。ですから、睡眠不足や暴飲暴食、過度なストレスを溜めることなどはすべて便秘の原因になるのです。
解消するためにはまず、生活習慣を改善させていくのが大切だと言えますね。

冷え性を改善させましょう

冷え性の人は、便秘になりやすい体質だといえます。女性には冷え性の人が多いですよね。だから、便秘に悩まされる女性が多いのです。
体が冷えていると、体内の血流は当然悪い状態です。血流が悪いということは代謝も悪くなり、老廃物の排出はできません。
冷え性を改善させることは、効果的な便秘解消方法といえます。体を冷やさず温めるように意識して生活しましょう。

食べ物で便秘にアプローチ

食べ物で腸内環境を整えて、老廃物を排出しやすくするのも効果的な方法です。食物繊維の多い食べ物を積極的に摂るようにしたり、便を固くしてしまう脂分の多いものを少なくしたりするだけでも、改善できたという人は多いんですよ。
水分の摂取量が少な目だと感じている人は、一日に摂る水分の量を多くするだけでも、効果が得られるかもしれません。また過度なダイエットは、栄養が体に十分にいかなくなり、体はエネルギーを溜めるために老廃物を排出せずに溜めようとしますから、便秘を促進させてしまいます。要注意ですね。

適度な運動を心がける

便秘を解消するためには、体の血流や代謝をアップすることが大切です。そのためには、適度な運動はとても大切です。運動不足になって、体の血流不足を招いてしまう前に、日々の生活にちょっとした運動を取り入れられるようにしましょう。

便秘サプリを使用する

便秘サプリを使って改善させるのもおすすめの方法です。体を内側から体質改善してくれるので、老廃物を溜まりにくくしてくれるはずですよ。たくさんの商品が販売されていますし、効果の出方にも個人差がありますから、自分に合ったものを選びましょう。

おすすめの便秘解消法で便秘を解消しましょう!

おすすめの便秘解消方法をぜひ試してみてくださいね。便秘は、体の不調を引き起こしてしまう原因にもなります。放っておくとどんどんひどくなってしまうこともあるので、早めに対処して改善させていきましょう。

Copyright(C)2016 www.hornbergtu.org All Rights Reserved.